エポック自費訪問リハビリサービス(保険外)

このような方におススメです。

病院を退院後、自宅でも自由にリハビリしたい

エポック自費訪問リハビリサービスでは、自宅でしっかりリハビリを受けることができます。

ご自宅にベッドがなくても問題ございません。(リハビリ用の専用ベッドをお持ちさせていただいております。)

バイタルチェックセットなどはもちろんですが、リハビリグッズや物理療法機器なども、症状に応じてご用意させていただきます。

また病院でこんなリハビリをした、こんなグッズを使ったなどございましたら、お気軽にお申し付けください。

施設でも自費訪問リハビリを受けられる施設が増えています

エポック自費訪問リハビリサービスでは、国家資格を所有したセラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)が、 ご自宅または施設へ訪問し、自費訪問リハビリサービスを提供させていただきます。

施設ではリハビリを受けられないと諦めずに、まずはご連絡ください。

施設でも自費訪問リハビリを受けられる施設が増えていますのでご安心ください。

※施設の場合は施設のスタッフ様としっかりとミーティングを行ってから、サービス提供開始となりますのでお時間を頂くこともございます。

時間を気にせずに父や母にリハビリを受けさせたい

介護保険のリハビリでは、およそ40分~1時間のリハビリしか受けることができませんが、 エポックの自費リハビリでは、時間は気にせずに自由に受けていただくことができます。

実際に毎日数時間のリハビリをご希望される利用者様も、エポックでは珍しくありません。

時間を気にすることなく、リハビリを受けられるのも自費の特長でもあります。

今、介護保険の訪問リハビリを受けていて介護保険の上限が気になる

エポック自費リハビリサービスでは、自費で行いますので介護保険は使いません。

ですので介護保険の上限を気にせず、ご利用いただけます。

エポック自費リハビリサービスでは、介護保険の訪問リハビリやデイサービスなどを併用してご利用されている方が多くいらっしゃいます。

介護保険の訪問リハビリなどを併用していただくことで、機能のさらなる向上を図ることもできます。

自費リハビリを1日に何度かに分けて受けたい

エポック自費訪問リハビリサービスを受けられている方の中には、 朝、夕2回などといった形でお好きな時間に、リハビリを受けられている方も多くいらっしゃいます。

ご希望に合わせたリハビリを受けられるのも自費リハビリの特長と言えます。

もちろん年末年始や、お盆だけご利用するということも可能です。

ご希望に合わせてお伺いしますので、お気軽にお申し付けください。

お問い合わせはコチラ

関西で自費訪問リハビリならエポック
2011年からずっと支持されています

2011年当時は自費の訪問リハビリと言うと、全国的にほとんどなく珍しいサービスでした。

そんな中、私たちはひたむきに自費訪問リハビリと向き合ってまいりました。

長く提供させていただいた私たちだからこそ、できるサービスがあると思っています。

リハビリはご利用者様と我々セラピストが、息を合わせて行う必要があります。

どんな些細なことでも結構ですのでお話いただき、二人三脚で目標に向かって進んでいきたいと考えています。

お問い合わせはコチラ

 

© 2021 自費訪問リハビリなら エポック