お客様インタビュー

リハビリを受けるにはEPochしかなかった。今の医療制度のリハビリでは、私には厳しい。

A 様
(30代 男性)
(目川)
それではよろしくお願いします。
ではEPochの訪問リハビリサービスを利用したきっかけを教えてください。
(A様)
当時、回復期リハビリ病院でリハビリの期限が切れるということで、まだまだリハビリが必要な状態であったために、次にリハビリができるところを探していたのですが、普通の医療保険制度では、週に1時間受けるのがやっとであるということを教えてもらって。
(目川)
今の医療保険の制度上、難しい問題ですね。
(A様)
これはどうにかしないといけないとなり、自分でインターネットを使い探した結果、
EPochさんを見つけることができました。というのが大きなきっかけですね。

とにかく右足を元に戻して「歩きたい」

(目川)
実際にEPoch訪問リハビリサービスを利用された目的はどのような理由ですか?
(A様)
右足の回復ですね。
(目川)
具体的には、どの様な回復を望まれていますか?
(A様)
可動域の拡大や、筋力の強化、疼痛の軽減ですね。
(目川)
痛みは少なくなってきていますが、後は筋力ですね。
(A様)
まあ元の足になりたいという様なところです。
(目川)
そうですね。

EPochを利用して「改善してきている実感」はあります。

(目川)
実際EPochのリハビリサービスを受けてみてどんな感想ですか?何か成果が出ていることはありますか?
(A様)
なかなか数字とかでわかりづらいですが、感覚としては徐々に改善してきている実感はあります。
(目川)
歩いている姿は、大分変わってきているようにも見えますが。
(A様)
ただ、思っていたよりは時間がかかるので、もう少しスピードアップできればと思っています。

的確なアドバイスと、その日ごとの要望にこたえてくれる。

(目川)
EPochのサービスを受けてよかったこととかありますか?
(A様)
そうですね。最初のころに相談に乗ってもらった、膝に痛みが出たときのサポーターの件。
色々探してもらったり、おすすめの品を教えてもらったり、そういったところはうれしかったですね。
(目川)
私が昔使ったことのあるものだったので、いいアドバイスになっていたようで、私もうれしいです。
(A様)
あと、決まりきったメニューを行うのではなく、『今日はここが痛い』とかその日ごとの要望に応えてくれるのは大変助かっています。
(目川)
体の状態は日々変化しますからね。大切なことですね。

時間・回数に制限がないリハビリに助けられました。

(目川)
では、今後の目標は?最初の開始した理由のところに近いですが、『ここまでは回復したい』とかありますか?
(A様)
元の足に戻るというところですけど、最初のころに言っていましたがテニスが出来る、スキーが滑れる、走れる。
そんなところですかね。
(目川)
そうですね。今回のきっかけがリハビリの上限で、出来る回数が制限される中で、
それでは無理だということで。
(A様)
そうですね。まさに会社理念か経営理念でおっしゃられている『期限切れの人を救いたい』というところに引っかかりました。
(目川)
ありがとうございます。
まだまだ、リハビリ途中なので、これからの頑張りでテニスをやりたいですね。
これでインタビューを終わらせてもらいます。ありがとうございました。