ご予約・ご相談

受付 9:00 - 18:00 (不定休)

電話番号

お問い合わせはこちら

整体院もあります。メディカル整体院 SpAid

提携施設様インタビュー

利用者のADLが改善し、とても助かりました。

久保田
それでは、インタビューを始めさせて頂きます。よろしくお願いします。
施設長
どうぞお願いします。
久保田
自費のサービスについての印象はどのようにお持ちでしたか?
施設長
A様のリハビリを見るとやはり提供してよかったなと思いましたが、最初はやはり費用面がネックだなとおもいました。ホームに来てくださるというのは利用者とEPochとの契約は問題ないですが、スタッフが介護方法などを聞いていたのでよかったなと思いました。利用者のQOLもスタッフの技術を上げるためにもいいことだなと思います。
久保田
他にも自費サービスの営業は御社には来ますか?
施設長
多いですよ。いろんなところから営業が来ます。
久保田
その様々なサービスを見ていただいていて、EPochの特徴はいかがですか?
施設長
A様を診ていただいているところを見ていると、やはり接遇面も技術面もエキスパートだなという印象を受けました。B様においてもスタッフではできないリハビリをしていただき、仮に介入が無かったら、どのようになっていたのかなという印象を受けています。
久保田
料金的な面はいかがですか?
施設長
他業者とEPochとの料金比較については、あまりわかりません。
私達はサービスは見ますが基本的に施設を介さない(個人契約)ので。でも基本的には他より安いと思います。
久保田
A様のリハビリを見ていただいて、他の利用者様にも当てはまりそうですか?
施設長
そうですね。弊社には現時点でリハビリの適応になる患者様は少ないですが、
いろいろな面を見ていても違う形でも提供できればADLは変わってくるだろうなという人は多いです。
久保田
たとえば積極的に紹介できるのであれば、リハビリを提供したいですか?
施設長
ぜひ皆様にオススメしてみたいです。現在ご紹介を積極的にできないのが残念ですが、やはりA様のリハビリを見ていてもADLは維持向上しているので。
久保田
ご本人様・ご家族様の反応はどうですか?
施設長
サービスを受けてくださっている家族様は喜ばれています。いい業者を紹介してくださって感謝しますと言われていますし状態も安定し、歩けるようになっていろいろ積極性が出てきて嬉しいとお話くださっています。
久保田
私達もお喜び頂けてうれしいです。ありがとうございます。

介助方法の指導についても相談したい。

久保田
少し話は変わりますが、スタッフの方々の意識の変わり方はありましたか?
施設長
利用者様の介助のポイントやリスク管理などの勉強がEPochが入ることで出来ていると思います。
久保田
そうですね。
部分的にも注意しなければいけない部分と、個人に任せられる部分がわかるだけでも、
利用者様もスタッフも精神的な負担は全然変わってくると思います。
施設長
リハビリを開始した当初と比べると、格段に活動できる量が上がっているので、
逆にヒヤッとしてしまうことがあるのが現状ですけどね。
久保田・施設長
(笑)
久保田
そのほかに施設内でスタッフの方々の悩みなどはありますか?
施設長
認知症ケアをどうしていくかですね。
少ない人数で介護しているのはわかるのですが、その中で穏やかに過ごせるかどうかは
スタッフの関わり方次第だと思います。
徘徊や認知症状に対する理解と対応が出来ないと負のスパイラルに入るのですが、
知識がないからできない人もいますし、あっても煩雑すぎてできない人もいる。
そこをどのように対応・対策出来ることはないかなと考えています。
あとは腰痛予防ですかね。
久保田
我々がなにかお手伝いできることはありますか?
施設長
やはり介助方法の指導でしょうか。
個別で来ていただいているので、そこを相談するということはできないかなと思っていましたが、
やっていただけるのであればぜひ教えて頂きたいです。
久保田
ぜひ、呼び止めてご相談ください。それも一つの地域連携だと思いますので。
施設長
ありがとうございます。それは利用者様以外でも良いですか?
久保田
はい。大丈夫ですよ。
施設長
介助方法でも、抱える介助が多くて困ることが多いのです。
久保田
例えばどのような事例ですか?
施設長
脚力が落ちて踏ん張りが出来ないので、結局立たせてズボンを下げるのですが、しゃがみこんでしまい、2人介助になってしまうということも多いです。その時の介助方法や立位介助方法など教えて頂きたいことが多いです。
久保田
承知致しました。ぜひご相談ください。
以上でインタビューは終了です。ありがとうございました。どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。