身体が動かないのは年のせいにしたくない

住まいは有料老人ホームのD様。リハビリは日々のレクレーションで機能を維持することしか方法はないと思っていました。しかし、少しずつ動きにくくなる足腰をどうにかできないかと思っていたところ、自費のリハビリサービスがあることを知り、弊社のリハビリサービスを開始となりました。

利用頻度

週2回30分

現在

週に2回マンツーマンのリハビリサービスを受けることで、日々の生活に変化が見られるようになってきました。
今までは、体力的に辛くなかなか積極的な行動が出来ていませんでしたが、身体を動かすきっかけがあったことで、施設でのイベントごとにも積極的に参加するようになり日々充実しているとのお話を聞くことが増えてきています。