春の陽気は活力が沸いてくる

本日の関西地方は、昼から小雨が降る肌寒い天気でした。 ここ最近は、暖かい日が増えて来ており、身体も動かしやすくなり、自然とリハビリ中もいろんな話題で盛り上がります。 春というだけで、リハビリ中のコミュニケーションも絶えることがありません。 そのような話の中から、目標も作っていったりもします。 季節柄ですが、 最近の短期目標は「桜を見にいく」が多かったりします。 普段、ベッドであまり動いていないかたも、 「桜は見にいきたいな…。」と話をしてくれます。   昨年は桜の満開のタイミングで、雨が降った記憶があります。 タイミングが合えば、最高の状態なのですが、 週一回のリハビリの方などは、タイミングを逃してしまうと次は来年になります。 それが、また活力になります。 今年の桜は1週間ぐらい晴れ続けてくれないものかと今から願っています。