十人十色のサービス。全てはコミュニケーションから

現在、自費の訪問リハビリサービスをご利用いただいておられる皆様はそれぞれ目標や問題点が異なります。 10人いれば10通りの問題点や目標があります。 その目標に向かってどのように進めていくのかは、セラピストの腕にかかっている部分も大きくあります。 EPochのリハビリサービスは、とにかくコミュニケーションから始まります。 どんな思いで。 どんな悩みがあって。 どんなことを目標にしているのか。 本人様、家族様、周りの方々のお話をしっかりと伺ったのち、リハビリサービスはスタートします。

ご利用いただいた方それぞれが、満足いただけるサービスを提供できるように。

リハビリを受けている方だけでなく、その方に関わりのある周りの方々の生活も豊かになれるように リハビリサービスという形でお手伝いが出来ればと考えています。